瞑酩走

走り、酒を飲み、気ままに、寅さんのように。

迷走

12日 走らず


13日 3,97k 36:08(9:06)昼休み階段トレ3往復


14日 30k 2:47:59(5:36)


二度寝して5時20分起床。外の寒さに覚悟しながら白湯にバナナ一本を食べ、6時過ぎに走り出す。ガーミンを見たら1℃と気温は低いが、風が弱も弱く覚悟していたぶんそれほど寒くは感じない。
7日から13日までは一日置きの走りとなってしまい、線として繋がらない点の練習になってしまった。昨日の階段トレは2本目で6:44とベストタイムと変わらない走りができたが、先月からまだ2回しかやっていないので脚の重さと筋肉痛がある。
とりあえずいつもの川へ向かうが、練習メニューが決まらず川に着いてしまう。ジョグで3周してる頭の中では、7周ビルドアップ~ピリッと6周ビルドアップ~5周の約10kペース走。結局は30kのジョグへと逃げてしまった。ラン仲間が一人で20kペース走していたがそれにも便乗できなかった。理由は気持ちが弱いのもあるが、昨日から妻と長女が義姉と名古屋へ韓国のイベントに行って居ない。次女が一人で家に居るから心配で集中できない、これが大きい。次女が特別どうこうではなく、自分の心配性からの考え過ぎもある。
一昨日は娘二人と大喧嘩。妻は知らぬ顔でわれ関せず。昨日は二人きりではあったが、最低限の会話しかしてないので喧嘩にもならずに済んだ。


家族の事だけでなく仕事も走りの邪魔をする。


今日のジョグに意味はあるのだろうか。


ネットを見ていたらこの言葉に出会った。


いまに生きる、禅では一息に生きるという。
「いま、このときに全力を傾注して生きなさい」という教え。
過去を後悔し未来に不安を覚え、いまをただやり過ごして生きている男。


どうすればいまを生きれるのか。


迷いから決断する日も近いのか。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。