瞑酩走

走り、酒を飲み、気ままに、寅さんのように。

キロ4のおとこ

19日 走らず


20日 4,01k 36:25.2(9:05)昼休み階段トレ3往復


21日 36,51k 総距離
    21k 1:22.52(3:57)ペース走


4時50分の目覚ましから布団から出たのは5時半。今朝も布団から抜け出すのに苦労する。
白湯にバナナ一本を食べ6時過ぎに走り出す。気温は低いが無風で寒くはない。この無風状態は今現在も続いており、マリンマラソンは絶好のコンディションだったろう。
28日にフルを控えている我が身も、ロードランナーの調整の真似をしてハーフ21kのペース走をやってみる。
いつもの川ではなく運動公園、距離は7,7kをジョグで向かう。お決まりになってきたガソリンスタンドでトイレを拝借。快便で無風。条件は揃った。
悪くても80分切り、強い気持ちでスタート。1kのラップが4:03。2kから4分切り、12kまでは3:47~56を行ったり来たり。13k~19kは4分前後を行ったり来たりで、20kで4:06まで落ちてしまう。ここまで坐骨神経痛の痛みが尻とハムに出るが、これは言い訳にもならない。なにせ走れるのだから。
ラストは頑張ってキロ3:54。
タイムは1:22.52。タイムも悪いが、そこそこ頑張ってのこの結果。気分も悪くなる。
館山の目標は2時間50分切り。ハーフを85分で通過は必須。あとは落ちようが糞しようが構わない。フルの苦しみを久しぶりに味わうだけだ。


今朝のハーフのタイムはベストタイムより10分落ちだが、50歳までには必ずここまで戻る。スピードがないとトレイルでも勝てないのが、昨年のレースで骨身に沁みた。
まだ諦めるのは早い。


前回書いてなかった今年の決め事として、練習では木曜日はいつもの川でビルドアップ。水、土は階段トレ。月、火、金は気の向くままに。日曜日は30~50k。月一回は筑波山へ。
同じくらい大事なこと、酒。
ずいぶん前に休日にしか飲まない、なんて書いていたが実際は週2~3日しか禁酒していない。これはよく云われている「週2日間は肝臓を休めましょう」にあてはまってはいるが、休日は飲み過ぎているし阿保な喰い方もしている。糖分も肝臓に悪く、脂肪肝になるのは糖分の摂り過ぎが一番悪いとは最近知った。脂肪肝から肝硬変、死。


これから買い物行って飲むわけだが、節度ある良い飲み方をしよう。
ペースを上げるのは走る方だけで、酒はペース走でいい。
気持ちいいぺースだからと延々と飲んでたらどうしようもない。


キロ4切るのがやっとのおとこ、酒のペースは程よく60分以内で飲み終わる。


これができたら良い漢。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。