瞑酩走

走り、酒を飲み、気ままに、寅さんのように。

距離と距離感

23日 30,76k 総距離
    14,54k 59:54(4:07)ビルドアップ


連休二日目。


5時半家出のいつもの川へ、いつものビルドアップ。




24日 35,35k 3:11:45(5:25)


連休三日目。


少し遅めに起きて8時から市街地ジョグ。脚が重いのは二日続けてのビルドアップをやったからか。




25日 44,190k 総距離
    30、06k 2:00:19(4:00)ペース走


連休四日目


6時からいつもの川で仲間と二人で30kのペース走。ハムとケツが今までで一番痛い。




26日 16k 


連休最終日


この連休の走り込みでゆっくり寝ようと思うも5時には目が覚めてしまい、その後はうつらうつらしながら何度も寝返り。2階で寝ている妻と長女と次女の起きている気配、音が聴こえてこない。時計を見れば6時35分。またやったかと起こしに行く。
妻は仕事なので慌ただしく化粧。長女は昼からお出かけなので布団の中。次女は余裕の二度寝。
昨日までの四連休で140kを走り、量も質も予定通りの練習ができただけに連休最後の今日は走らなくてもいいかとも思ってはいたが、妻と次女が家を出てから何もすることもなく、快便で走らざる状況になってしまったのでとりあえず外へ。
冷たい風のなか8k折り返しの16kジョグ。行きでガーミンの調子悪かったので、距離のわかっているいつものコース。
ケツとハムは相変わらずの痛みではあるが、その他に気になる痛みもなく練習だけ見れば良い連休ではあった。


気になると云えば最近妻の事を書いてはいないが、両目を閉じていても見えてくるものはあるもので、こちらは気になってしまうから厄介だ。まあ、これはお互い様であるから妻にも云い分はある。
走りでは距離は大事であるが、夫婦生活でいうなら距離感が大事なんだと思う。夫婦の形はそれぞれ違うもので、仲がよかろうが悪かろうがどこの夫婦にもあるだろう。いや、あるはずだ。
最近喧嘩してないのは我慢しているのも確かにあるが、この微妙な距離感がわかってきたことが大きい。


付かず離れずの夫婦。


云わず云われずの夫婦。


これでいいのか夫婦関係。


お互い健康ならそれでいいのか。


わからなくなってきた。


少しだけ距離を縮めてみるか。


やっぱりやめとこう。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。