瞑酩走

走り、酒を飲み、気ままに、寅さんのように。

今日は走るのか走らないのか

東京マラソン申込みの結果に一喜一憂し、新たな気持ちで頑張る方も多いことだろう。私は今年、準エリートで走ることができた。走りながら沿道の応援の多さに驚き、家族の声援に感動した。ゴールして来年も走りたい、そう思ったのもほんの数日。熱い気持ちはいつの間にか消えていた。何故だろうか?


東京マラソン翌月の3月に佐倉マラソンを走った。一年前のこの大会で準エリート決めた。今年も佐倉が千葉の選考レースに選ばれることは予想していた。
1ヵ月前から走って会場まで行き、そのままフルを走るつもりでいた。予定通り約70Kを走った。ラスト10Kはペースが落ちたが、ゴール後は意外に元気で食欲もある。
帰りの電車でウルトラをやろうと決める。帰宅後、酒を飲みながら大会を探す。既に6月のオクム78kは申し込んであった。酒の勢いもあり怖いものはなくなっていた。8月の大会に目が留まる。木曽路グレートラバース100k。一年前の御嶽山噴火もあり、町の復興の一つとして行われる記念大会だ。時期的にも大会は少ないので迷わず申し込む。
雨音を聞きながら打ち込んでいる。外を見ると風は弱いようだが土砂降りだ。今日走るのか走らないのか。この後のことは又あとで。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。