瞑酩走

走り、酒を飲み、気ままに、寅さんのように。

無駄な連休

26,61k(総距離)
22,18k(ペース走)1:31:50(4:08)


昨晩は早めに床に就いたが寝る前にピザを食べてしまい、胃もたれから眠りが浅く5時の目覚ましも迷うことなく止める。
7時に起きる。妻が仕事で居ないので洗濯をし、洗濯が終わるまでパソコンで時間を潰す。
今日は希望でもない休日。休みになった説明は、年末年始の我社一番の繫忙期を迎えるにあたって、従業員がバランス良く休めるのが理由だそうだ。
聞こえはいいが、わたしから云わせればシフト作りが下手くそ。明後日も休みからの5連勤、一日休んでまた5連勤。29、30日はホテルに泊まりで3時半から仕事になる。
泊まり込みや3時半からの仕事に不満はないが、今日の休みと飛び石での休み、これには大いに不満だ。最近では上司の部下への仕事の落とし込みが多く、わたしもそのとばっちりを喰らっている。
前にこの上司に云ったことがある。
「わたしは会社に何も求めてないので、わたしにも求めないでほしい」
上司は苦虫を嚙み潰したような顔をしていた。
給料を上げろ、ボーナスを上げろ、そんなことは望まない。人の倍やったと評価されても何も変わらなかった。
ただただ、休みが欲しい。それだけだ。
仕事だからやることはやるが、必要以上なことは絶対にやらない。いまも阿保な我社に怒りが込み上げてくるが、これを鎮めるべく今朝は走った。
スタートして5kこそキロ4:30位だったが、農道に入ってからペースを上げ、15kまでの10kは39分台だった。その後もキロ4を切ってはいたが、ラストは呼吸よりも脚にきてしまった。トレイルで脚は強くなったと思っていたが、やはりロードは別物ということがわかる。
午後は年賀状を書こうと思っていたが、阿保な会社と上司に怒りが治まる気配もないので水曜日に書くことにする。


字は汚いが一年に一度の年賀状


心を込めて書きたい。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。