瞑酩走

走り、酒を飲み、気ままに、寅さんのように。

心も春

12日 7,87k 36:05.9(4:35)昼休みラン


13日 7,71k 34:53.8(4:32)昼休みラン 1分間走×5?
                             1kダッシュ1本


14日 7,64k 34:15.6(4:29)昼休みラン 1分間走×5?
                             1kダッシュ1本


15日 34,37k 総距離
    14,87k ビルドアップ 1:02:32(4:12)7周ビルドアップ


5時起床、白湯にバナナ一本を食べ30分に走りだす。今週に入り春の陽気になり今朝も寒くはない。ネックウォーマーや耳当てなど、冬支度しなくてもいい季節になり走りやすさを感じる。
今朝はビルドアップだけでなく、陸連登録費を支払う目的もありいつもの川へ。めんどくさい手続きをしてくれた仲間に感謝の言葉とお金を手渡す。


8名でのビルドアップ。その中の一人は先週のびわこを走ったチーム代表も約4ヶ月ぶりに参加。レースの話や同年代の方の膝の皿が割れた話など、とても興味深い話しが訊けた。ラスト7周目は代表に10秒遅れたが、7:31と座骨神経痛の身体で満足のタイム。


週に二回のこのブログ。日々のことをこの二回で全て書けるほど文才もないし、まとまらないので書けないのが歯がゆい。
走ること以外で家族の事、仕事の事、通勤での事、食事の事、酒の事、喜怒哀楽の日々を書きたいことは山ほどある。
家族の事は妻の愚痴が多いが、最近は喧嘩もせず上手くやっているつもりだ。これは留学から帰国した長女の力が大きい。今朝も帰ってきたらバイトに行く長女と、春休みで友達と原宿に行く次女が慌ただしく準備していた。妻は仕事で一足先に出ていた。
二人の準備のじゃまにならないように布団を干してから掃除機をかけ、タイミングをみて話を掛ける。次女を見ればはウキウキしているようで、その顔を見て私も気分が良くなる。
「お金あんのか」つい口にしてしまった。
「えっ、くれんの。ちょうだい、交通費」
お金を渡しここぞとばかり日ごろの注意をする。いつもに増して素直に訊いている。
金の力は絶大なのか。


仕事は相も変わらず可もなく不可もなし。
4月から社員並みに仕事ができるパートさんが結婚を機に辞める。その負担を他のパートのおばさんが受け持つが、このおばさん相当プレッシャーがあるようで上司に不安を口にしている。辞めるパートから訊いた、上司がおばさんに云った言葉がおもしろい。
「〇さんでもできるから」
〇さんとは私のこと。
怒りもなく肩の荷が下りて気持ちが楽になる。私と上司、お互いの評価も思う気持ちは同じ。
昨年4月、この上司とは17年ぶりに仕事し、その再開に固い握手をした。握手で相手の気持ちもある程度わかるつもでいるが、いま握手したら何が伝わってくるだろうか。
明日の朝は「おはようございます」の変わりに手をさし出してみるか。


仕事は趣味の範囲。これからも気持ちを楽にやっていこう。


桜が今年も咲く季節になってきた。


いつもの川の桜も蕾が膨らんでいた。


心が躍るこの季節。


私の胸も弾んでいる。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。