瞑酩走

走り、酒を飲み、気ままに、寅さんのように。

まにあうのか、時すでに遅しなのか

ブログを再開してみて思うのは、やはり毎日のブログ更新は難しいと言うこと。


6日は仕事。走らず。


7日は定時で帰宅ジョグ(15,56k、5:45ペース)


8日も定時。帰宅後ジョグ(17,8kジョグ、1kインターバルを3本、3:45、51、41)。暗くなり始めていたので、体感的には3:30で走っているつもりでいたが、ここまで落ちていることに愕然、とはならない。走れている、これでいい。


9日は残業3時間15分。昼休み階段トレ(868段を三往復)


そして今朝はいつもの川へ。総勢14名で6周ビルドアップ。この中にはびわこランナー一名と、今シーズン、フルを2時間48分、10kは34分台のタイムを持つ、44歳の
スーパー主婦もいた。


お初の方もいらしたが、その方に「トレイルで上位に入ってますよね?」
そう言われてまんざらでもないが、最近は言われることがなくなってしまった「優勝していますよね」
今朝は自分より速い方が多くいるので、気合を入れてスタートする。会話の中で「今日のラストは7:30は切りたい」と、声を高らかにして言うものの、内心はスーパー主婦に負けるのではと冷や冷やしていた。
ラスト6周に入り、自分がペースを上げて引っ張る。折り返しまで、20代のびわこを目指している方と抜きつ抜かれつも、すぐにびわこランナーの方が前に出て三番手になる。
残り1kで抜き返しトップに出るも簡単に二人に抜かれ、ラスト300mからは20代の方が振り返って「このぺーすなら30切れますよ」
びわこランナーの方からは「頑張って、ラスト」
食らいつきたい気持ちはあるが、最後は脚が動かなかった。10m位の差でゴールし時計を見たら7:25。
一年ぶりに切れた。2月からの坐骨神経痛もだいぶ良くなり、ここに来てやっと三年前の全盛期の8割程度まで戻ってきたか。
筑波連山まで三週間を切って、いまの力でどこまでのレースができるのか。
まにあうのか、まにあっているのか、まにあったのか。
ゴールして雄叫びをあげたい。


「まにあったー」


今日は飲める日。


嘘、5日から8日まで飲んでいた。


昨日のほんの少しの出来事
階段トレで登っていたら25歳前後の女性が降りてきていて、私を見るなり後ずさりするほどに驚いていた。
なんでだ。
50近いおやじが作業ズボンを捲り上げ、汗まみれでゼーハゼーハして迫ってきていると感じたからだろうか。
心配しなくていい。なにもしない。
お姉さんにまた会ったら言いたい。


「慣れてください」





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。